ヘルペス治療の市販薬についての記事一覧

  • 2018.04.23

    エイズ検査は匿名で受けることが出来る

    エイズ(後天性免疫不全症候群)は、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)によって引き起こされる疾患です。HIV感染症は、性感染症の一つで、男女間、もしくは同性間の性行為によって感染します。 HIVウイルスは...記事の詳細

  • 2018.03.20

    様々な性病の症状と感染経路

    性病とは性的接触により感染する病気の総称です。性病を引き起こす原因としては真菌類、原虫などの寄生虫、細菌、ウィルスがあげられます。これらの代表的な4種類を感染原因とする性病の症状について要点を抑えてお...記事の詳細

  • 2018.02.17

    バルトレックスは病院で処方される薬

    ヘルペスは強い感染力を持つ感染症です。いつの間にかどこかから移されている可能性は高いですし、たとえ治して症状が治まったとしても、そのウイルスは体内の神経細胞が集まるところや神経節にもぐりこんでおり一生...記事の詳細

  • 2018.01.15

    バルトレックスの成分と効果

    バルトレックスは一般名としてバラシクロビル塩酸塩と呼ばれており、2000年から登場した抗ウイルス薬です。抗ウイルス薬はウイルスの感染症などの治療に使われている薬で、バルトレックスの場合はヘルペスウイル...記事の詳細

  • 2017.12.11

    アラセナSの成分と効果

    アラセナSは薬局でも購入ができるヘルペスにまた発症したものを改善する効果があります。成分としてビタラビンが含まれていて軟膏タイプとクリームタイプがあります。 成分のビタラビンは元は帯状疱疹や単純疱疹...記事の詳細

  • 2017.11.11

    ヘルぺエースの成分と効果

    口唇ヘルペス治療薬として奥田製薬株式会社が製造販売をするヘルペエースがあります。特徴の1つに対象範囲があり、製品は、過去にヘルペスに関して医師の診断・治療を受けた人に限り対応したものになっています。 ...記事の詳細

  • 2017.10.11

    アクチビア軟膏の成分と効果

    アクチビア軟膏は口唇ヘルペスに対して、抗ウィルス成分であるアシクロビルを有効成分とする治療薬です。ヘルペスは過去の発生箇所と同一部位に発症することが多いのが特徴で、口唇ヘルペス専用の治療薬として使用さ...記事の詳細

  • 2017.09.13

    性器ヘルペスの症状と感染経路

    性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルスによって引き起こされる性行為感染症です。性器ヘルペスは感染していても半数程度が症状が出ない、あるいは感染していることに無自覚で、感染を拡大させてしまいやすい病気の一つ...記事の詳細

  • 2017.08.25

    口唇ヘルペスの症状と感染経路

    口唇ヘルペスの主な症状としては、唇やその周りに水ぶくれが現れ、むずむず感や痒み、痛みを伴う場合もあります。 基本的に、そこまで強い症状の出るウイルスではありませんが、発症した時の不快感は強いものとな...記事の詳細

  • 2017.08.05

    ヘルペスの市販薬で副作用が出たらどうする

    口の周りや下半身に発疹や水ぶくれなどが出来た場合、ヘルペスかもしれません。初感染の場合には高熱が出たり激しい痛みで歩いたりもままならなかったりと症状が重いので必ず医師の処方の元で薬を手に入れるようにし...記事の詳細